乗馬ライセンスを取得して乗馬を楽しもう!

最近、乗馬を楽しめる施設が増えてきました。

効率がいい乗馬ライセンスに関する情報を公開しているサイトです。

馬に乗る際には車のように免許は必要ありませんが、乗馬ライセンスがあれば旅先などで乗馬を楽しむ時にも便利です。
これを持っていれば、その人の騎乗技術がわかるので、どのくらいのレベルで馬にのれるのかを判断しやすくなります。
乗馬初心者もさらなるレベルアップを目指したい方も乗馬ライセンスを取得してみてはいかがでしょうか。

乗馬ライセンスは、公益社団法人全国乗馬倶楽部振興協会が認定している資格です。



技術や鞍数によって1級〜5級まであり、実技と筆記試験を行なって認定証を発行しています。
5級は、乗馬、下馬ができる・手綱の持ち方及び索馬ができる・馬上で体操できるなどの馬に乗るための基本が身につくもので数日で取得できます。

4級は、方向転換・回転・図形運動などしばらく練習が必要な内容になります。3級になると発進、維持、歩度の伸縮が概ねできる・巻き乗り、半巻きができる・地上横木の通過ができるなど高度な内容になり難易度が上がります。



2級以降は、馬術の領域になってくるので大会に出場している方などが取得しています。

実技の内容もかなり高度なので趣味の範囲で楽しむ方の受験はほとんどありません。

技術の習得には苦労もありますが、馬を乗りこなせる喜びは、それを上回るものではないでしょうか。


乗馬クラブでライセンス取得のため講習を行なっているところも多いので、興味のある方は、ぜひ挑戦してみてください。